【Twitter】”いいね” がなくても大丈夫| エンゲージメントが大切(分析ツールも紹介)

ども、Twitter初心者のユウ(@yousroom123)です。

ツイートをするけど全然いいねを貰えない・・・

寂しいな

今回は、こんなTwitterのお悩みに答えます。

結論を言うと、『いいね』や『リツイート』が少なくても『エンゲージメント』が高ければOK。

あなたのツイートはちゃんと見られていますよ。

☑ 記事の内容

  • エンゲージメントとは
  • エンゲージメントの確認方法
  • エンゲージメントが大切な理由
  • エンゲージメントを増やす方法

エンゲージメントって何?

エンゲージメント(engagement)は英語で「約束」や「契約」、「結婚」を意味する単語です。

Twitterにおいては、あなたのツイートが以下のことをされた場合にエンゲージメント数に加算されます。

  1. いいね
  2. リツイート
  3. 詳細をクリック
  4. プロフィールをクリック
  5. リンクや画像をクリック

要するに、ユーザーが「あなたのツイートに興味を持ったかどうか」を示す指標です。

エンゲージメントの確認方法

スマホ画面であなたのツイート下部の『ツイートアクティビティを表示』という部分をタップしてみてください。

するとインプレッション数とエンゲージメント総数が表示されます。

(インプレッション数=そのツイートがタイムライン上に表示された数)

次に下の画像のように『すべてのエンゲージメントを表示』をタップし、そのツイートの詳細なエンゲージメントを確認。

スマホでTwitterエンゲージメントの詳細を見る

これは私のフォロワー解除が増えたときの推移をツイートしたもの。

画像の右側がツイートから1日たった時のエンゲージメントです。

▽元ツイートはこちら▽

#Twitter初心者

以外とフォロー解除されててビックリしました😭
私のツイートにビビっとこなかったんでしょね。
前向きに捉えると、今のフォロワーさんを大切にすれば良いってことかな?

#フォロワーさんを大切に

ちょっとだけ補足

エンゲージメントの内容をちょっとだけ補足します。

  1. インプレッション:TL上に表示された総数=見られた総数
  2. 詳細のクリック数:TL上のツイートがタップされた総数
  3. プロフィールのクリック数:プロフィールに流入した総数
  4. メディアのエンゲージメント:画像、動画などをクリックされた総数
  5. リンクのクリック数:リンクをクリックされた数
  6. いいね・返信・リツイート:いつもの

エンゲージメントが大切な理由

先ほどの画像でいくと、『いいね:9』と貧弱ツイートです。

しかし、『詳細クリック:29』『プロフィールへのクリック数:18』と、いいね やリツイート以上の数値をたたき出しています。(下の画像)

プロフィールとリンクや画像のクリック数が大切

このツイートは『いいね9しか貰えなかったが、ユーザーのTL上で目立ち、プロフィールまで見てもらえた』という、非常に効果的なツイートとなりました。

プロフィールやリンクへの流入が大切

Twitterを『ブログやYouTubeの補助的ツール』として利用している人は多いと思います。

そういった人にはフォロワー増や自サイトへの流入のためにも、『リンクのクリック』や『プロフィールのクリック』、つまり『エンゲージメント』が大切になってきます。

このように「いいね」だけではなくエンゲージメントも確認し、自分のツイートが『なぜエンゲージメントが良かった・悪かったのか』を分析してみて下さい。

エンゲージメントを効率的に分析するツール

エンゲージメントを1ツイートずつチェックしていては時間が足りません。

そこで有効なのが『Twitterアナリティクス』というツール(サイト)です。

Twitter公式ツールであり、アカウントを持っていれば簡単にログインできます。

Twitterアナリティクスのホーム画面

あなたのツイートとそのエンゲージメントが一覧で表示されるので、どのツイートが良かった・悪かったを効率的に分析可能ですよ。

エンゲージメントが大切(分析ツールも紹介):まとめ

☑ まとめ

  • エンゲージメントはTwitterアプリで簡単に確認できる
  • ブログ、YouTubeなどメディア運営との連携はエンゲージメントが大切
  • 特にプロフィールやリンクのクリックを増やすツイートを分析しよう
  • エンゲージメントの分析は『Twitterアナリティクス』で

もちろんエンゲージメントも大切ですが、Twitterを楽しむことを忘れてはいけませんね。

コメント